医療保険おすすめ人気ランキング10選!口コミと評判で徹底比較【2020年】

医療保険

病気やケガのリスクに備える医療保険は、格安な保険が増えたことで選択肢は広がりました。

入院はもちろんですが、がん診断されると一時金が受け取れるものなど種類も多く、どの保険が良いのか決めかねてしまう方も多いようです。

ここでは、おすすめ医療保険と共に「保険の選び方」なども紹介していますので、加入は元より見直しを検討している方は最後までじっくりとご覧ください。

すぐにランキングを見る

目次

医療保険のおすすめ人気ランキング10選【2020年】

2020年におすすめの商品10選を、人気ランキング形式でご紹介します。表で分かりやすく解説していますので、じっくりとご覧ください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】ソニー生命 メディカル・ベネフィットリターン

sponsored link

保険料が一生涯上がらないから安心

医療保険の加入は必要ですが、「できれば使わずに健康で過ごしたい」のは多くの方の本音のはず。ソニー生命 メディカル・ベネフィットリターンは、病気にならなければ支払った分が全額戻ってくるタイプの保険です。

万が一病気になった時には、保険料から給付金を差し引いた額を受け取りことができます。健康還付給付金は50歳~80歳の間で受け取り可能で、その後の保障継続に関しては保険料のアップがないのも嬉しい。

運用効果はありませんが、支払った保険金を数年後に受け取れる医療保険が良い方には注目です。

加入年齢 3歳~56歳
保険期間 終身
入院給付金 3,000円~20,000円
手術給付金 5万円、10万円、20万円
特約 特定疾病診断給付金特約
入院一時金給付特約
三疾病入院給付特約
先進医療特約
女性特定手術給付特約
抗がん剤治療特約
評価 ★★★★★

sponsored link

→【ソニー生命】公式サイト

【2位】あんしん生命 メディカルKit R

あんしん生命 メディカルKitR加入時の保険料のまま保障が継続!健康給付金も魅力

あんしん生命 メディカルKit Rは、加入した年齢で保険料リターンタイミングが異なる医療保険です。健康還付給付金(リターン)を受け取ったあとも、保険料は加入時のままで継続ができます。

リターンまで健康で過ごせれば、支払った保険料が差し戻されますので「掛け捨て保険は損」と考える方は検討すべき。

特約も充実していますので、自分が必要な特約をチョイスして保障内容を手厚くすれば医療保険としてからり高ランクの商品になります。

加入年齢 0歳~60歳(タイプによって異なる)
保険期間 終身
入院給付金 10,000円
手術給付金 5万・10万
特約 先進医療特約
女性特定疾病保障特約
がん診断特約他
評価 ★★★★★

資料請求はこちら(無料)

【3位】オリックス生命 新CUREサポート

オリックス生命 新CUREサポート七大生活習慣病に手厚い保障が魅力的

一般的に病気やケガの入院給付金支払限度日数は60日、最近は短期入院も多くなっていますが、七大生活習慣病となると長期的な入院保障が必要になります。

オリックス生命 新CUREサポートは、三大疾病では支払日数無制限七大生活習慣病では、1入院120日まで保障されます。

手術保障も入院の有無にかかわらず、約1,000種類の手術が保障されるなど手厚い内容になっています。

加入年齢 20歳~85歳
保険期間 終身
入院給付金 5,000円
手術給付金 入院中:5万円/外来:2.5万円
特約 七大生活習慣病入院給付特則
入院一時金特約
退院治療支援特約
重度三疾病一時金特約
がん一時金特約
評価 ★★★★☆

資料請求はこちら(無料)

【4位】ひまわり生命 新・健康のお守り ハート

ひまわり生命 新・健康のお守り ハート入院しないと保険料が安くなる!こんな保険他になし!

ひまわり生命 新・健康のお守り ハートは、医師の審査不要で3つの告知項目に該当しなければ持病があっても加入できます。

公的医療保険の対象外となる先進医療は通算2000万円まで保障、とお守り代わりの保険です。

最近多くなった日替わり入院もしっかり保障され、4つめの告知項目クリアで、三大疾病入院日数無制限・保険料免除特約なども付加し保障内容を手厚くできます。

加入年齢 20歳~80歳
保険期間 終身
入院給付金 5,000円
手術給付金 5万・10万・20万
特約 三大疾病支払日数無制限特約
限定告知医療用特定疾病特約
評価 ★★★★☆

資料請求はこちら(無料)

【5位】メディケア生命 メディフィットRe(リリーフ)

メディケア生命 メディフィットRe(リリーフ)持病があっても一生涯を保障します!

メディケア生命 メディフィットRe(リリーフ)は、持病があっても加入できる緩和型医療保険。

3つの告知内容をクリアすれば誰でも加入できるだけでなく、上皮内がんも通常のがんと同じで入院給付金は同額支払われます。

日帰りから日数無制限で手厚く保障され、公的医療保険制度対象となる手術の場合では給付金も受け取れます。先進医療保障は、特約で充実させることも可能でバランスのよい内容です。

加入年齢 20歳~85歳
保険期間 終身
入院給付金 5,000円
手術給付金 入院中5万円/外来2.5万円
特約 限定告知型入院特約
限定告知型終身特約
リビング・ニーズ特約
評価 ★★★☆☆

資料請求はこちら(無料)

【6位】三井住友海上あいおい生命 新医療保険Aプレミア 低・無解約返戻金選択型医療保険(18) 無配当

三井住友海上あいおい生命 新医療保険Aプレミア 低・無解約返戻金選択型医療保険(18) 無配当備えたい保障に合わせた豊富なオプション

三井住友海上あいおい生命 新医療保険Aプレミアは、日帰り入院でも5日間の入院給付金を受け取り可能、放射線治療や集中治療室も保障します。

八大疾病の入院は支払限度日数が無制限になるだけでなく、女性疾病給付特約で女性の医療保険としても手厚い保障を約束します。

加入年齢 0歳~85歳
保険期間 終身
入院給付金 5,000円
手術給付金 入院中10万円/外来2.5万円
特約 先進医療特約
評価 ★★★☆☆

資料請求はこちら(無料)

【7位】メットライフ生命 Flexi S(フレキシィ エス) シンプルタイプ

メットライフ生命 Flexi S(フレキシィ エス) シンプルタイプ特約を付加すると入院限度日数無制限に!

メットライフ生命 Flexi S(フレキシィ エス) シンプルタイプは若干保険料が高くなりますが、特約で手厚い保障を受けられるのが魅力です。

七大疾病の入院限度日数を特約で無制限、特定疾病保障特約では三大疾病すべて50万円の一時金が支払われます。

手術給付金に関しても、外来・入院共に充実した内容となっており「備えをしっかりしたい」方にはおすすめ医療保険です。

加入年齢 男性:29歳~80歳
女性:24歳~80歳
保険期間 終身
入院給付金 10,000円
手術給付金 5万円・20万円
特約 終身手術総合保障特約
先進医療給付特約
新終身通院給付特約
終身七疾病入院延長給付特約
評価 ★★★★★

資料請求はこちら(無料)

【8位】アクサ生命 スマート・ケア

アクサ生命 スマート・ケア日帰り入院から一時金で手厚い保障

アクサ生命 スマート・ケアは、近年増えている日帰り入院・日帰り手術後の通院も保障する医療保険です。

入院前・入院後の通院の保障もプラスされるので、病気になった時の不安を解消します。プランは3タイプで、自分の健康にマッチしたプランを自由に選択できます。

生活習慣病に手厚いプランもあり、これからの医療にマッチした内容の保険を選択できるのが魅力です。

加入年齢 0歳~80歳
保険期間 終身
入院給付金 10,000円
手術給付金 5万・10万・20万・50万
特約 三大疾病保険料支払免除特約
評価 ★★★★☆

資料請求はこちら(無料)

【9位】FWD富士生命 さいふにやさしい医療保険

FWD富士生命 さいふにやさしい医療保険シンプルに基本保障を重視したリーズナブルな保険料

FWD富士生命 さいふにやさしい医療保険は、シンプルに基本保障を抑えた終身医療保険で、手術給付金保障は自由に外せるようになっています。

7大生活習慣病や先進医療特約・放射線治療特約などを付加して、より充実した内容にすることもできます。

最低限の保障だけを希望する方にも、特約で自分が必要な保障を付加したい方にもおすすめです。

加入年齢 20歳~80歳
保険期間 終身
入院給付金 10,000円
手術給付金 5万・10万
特約 無事故給付金特約
7大生活習慣病特約
先進医療特約
評価 ★★★☆☆

資料請求はこちら(無料)

【10位】マニュライフ生命 こだわり医療保険

マニュライフ生命 こだわり医療保険非喫煙者は保険料が安くなる!基本保障が充実

マニュライフ生命 こだわり医療保険は、ノンスモーカーは保険料が安くなる終身医療保険。

過去に喫煙経験があっても、過去1年以内禁煙おり所定検査を通れば「ノンスモーカー料率」が適用されるのもポイント。

手術保障が手厚く、特約で三大疾病や七大生活習慣病をカバー。それだけでなく、精神疾患をサポートする「メンタル疾患延長特約」が用意されていますので、幅広い病気に備えられます。

加入年齢 20歳~70歳
保険期間 終身
入院給付金 10,000円
手術給付金 入院中20万円/その他10万円
特約 先進医療特約
女性疾病入院特約
七大生活習慣病無制限特約
七大生活習慣病入院特約
継続年金付三大疾病保障特約
三大疾病保険料払込免除特約他
評価 ★★☆☆☆

資料請求はこちら(無料)

 

医療保険の比較表

名称 ソニー生命 あんしん生命 メディカルKit R オリックス生命 新CUREサポート ひまわり生命 新・健康のお守り ハート メディケア生命 メディフィットRe(リリーフ) 三井住友海上あいおい生命 新医療保険Aプレミア 低・無解約返戻金選択型医療保険(18) 無配当 メットライフ生命 Flexi S(フレキシィ エス) シンプルタイプ アクサ生命 スマート・ケア FWD富士生命 さいふにやさしい医療保険 マニュライフ生命 こだわり医療保険
画像 ソニー生命ロゴ 東京海上あんしん生命 オリックス生命ロゴ ひまわり生命ロゴ メディケア生命 三井住友海上あいおい生命ロゴ ライフネット生命ロゴ アクサ生命ロゴ FWD富士生命ロゴ マニュライフ生命ロゴ
特徴 健康に自信がある方向け!健康還付給付金が魅力! 加入時の保険料のまま保障が継続!健康給付金も魅力 七大生活習慣病に手厚い保障が魅力的 入院しないと保険料が安くなる!こんな保険他になし! 持病があっても一生涯を保障します! 備えたい保障に合わせた豊富なオプション 特約を付加すると入院限度日数無制限に! 日帰り入院から一時金で手厚い保障 シンプルに基本保障を重視したリーズナブルな保険料 非喫煙者は保険料が安くなる!基本保障が充実
加入年齢 3歳~56歳 0歳~60歳(タイプによって異なる) 20歳~85歳 20歳~80歳 20歳~85歳 0歳~85歳 男性:29歳~80歳
女性:24歳~80歳
0歳~80歳 20歳~80歳 20歳~70歳
保険期間 終身 終身 終身 終身 終身 終身 終身 終身 終身 終身
入院給付金 3,000円~20,000円 10,000円 5,000円 5,000円 5,000円 5,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
手術給付金 5万円、10万円、20万円 5万・10万 入院中:5万円/外来:2.5万円 5万・10万・20万 入院中5万円/外来2.5万円 入院中10万円/外来2.5万円 5万円・20万円 5万・10万・20万・50万 5万・10万 入院中20万円/その他10万円
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

医療保険のQ&A

疲れた人
初めて医療保険を選ぶ際には、入院や手術給金の他に特約など検討すべき事柄が多くあります。ここでは、医療保険にまつわる
質問を、Q&A形式でまとめました。

①20代、30代におすすめの医療保険はどれでしょうか?

大きな病気やケガの心配が比較的少なく、安い保険料の医療保険で十分と考えるのであれば3位で紹介したあんしん生命 メディカルKit Rをおすすめします。

若い世代で加入すれば保険料も安く、保険料のリターンタイミングも早くなります。

掛け金が安くお守り代わりに加入するのであれば、1位のソニー生命 メディカル・ベネフィットリターンもおすすめです。

②40代、50代におすすめの医療保険は?

この年代になると、健康不安も気になりだし手厚い保障内容の保険が必要になります。

入院・手術の保障が一生涯継続し、退院後の通院保障もある2位のメットライフ生命 Flexi S(フレキシィ エス) シンプルタイプがベストです。

③60代からの医療保険はどんなものを選べばよいのでしょうか?

年齢を重ねていけば、病気になるリスクは高くなるだけでなくケガのリスクも同時に高くなりますので医療保険は慎重に選ぶ必要があります。

あらゆる面でバランスの良い4位のオリックス生命 新CUREサポート三大疾病の入院を無制限保障、長期化する入院をサポートするだけでなく<strong>約1,000種類の手術も保障します

④掛け捨ての医療保険もシミュレーションで比較すべきですか?

年齢や性別によって医療保険の掛け金が異なります。また特約などを付加すれば、「自分が思っている以上の金額になってしまった」とびっくりすることもあるようです。

気になる保険会社でシミュレーションもできますが、気になる保険があれば保険相談でシミュレーションすると便利です。

⑤医療保険を解約するメリット・デメリットはなんですか?

ケガや病気の時にかかる入院や手術費用のサポートとなる医療保険ですが、健康保険は高齢者は1割、一般は3割となるので高額療養費制度を使えば実際にはそこまで大きな負担はありません。

高額な医療保険に加入し続けることが家計の負担なら、解約はメリットになります。ただ、貯えがなく急な出費に対応できない方には解約はデメリットになります。

解約の前に不要な特約を外すなどの見直しも必要です。

⑥医療保険の中で評判・口コミが良いのはどこですか?

1位のソニー生命は、専属のFPが個々にマッチした保険を提案してくれます。健康に過ごせば保険料を掛け捨てせず、保険料を使えば差額がつかわなければ全額決められた年齢で払戻されます。

6位のひまわり生命 新・健康のお守り ハートは、医師の診断不要で簡単な告知で加入できる保険として評判もよくメディアでも話題になっています。

⑦医療保険は不要?その必要性はなんですか?

貯蓄があれば、短期の入院や通院保障などの必要性を感じない方もいますし、万が一を考えて医療保険には加入したいと考える方もいます。

保険は「お守り代わり」ですから、一概には不要なものとも言えません。

ただライフスタイルの変化に合わせて、保険の必要性を考えることは必要ですし、家族が増えれば「万が一」を考える危機意識も芽生えます。

「備え」が必要だと感じた時が加入のタイミングで、今は必要ないと思うのであれば無理に加入しなくても良いでしょう。

⑧医療保険はどんな選び方をすればいいのでしょうか?

保障や特約など、色んなものがありすぎて医療保険は何を基準に選べばいいのかわからない方もいるようです。

通常であれば、入院給付金は日額5,000円あれば十分ですし、給付金の支払い限度日数も60日で問題はありません。

特約は必要ものだけをチョイスして付加したいところですが、先進医療特約は必要ですし手術給付金の適用範囲も広いものがおすすめです。

4位のオリックス生命 新CUREサポートは三大疾病の保障範囲が広く、七大生活習慣病給付特則では入院保障も手厚いのが魅力です。

⑨女性におすすめの医療保険はどれですか?

8位の三井住友海上あいおい生命 新医療保険Aプレミア 低・無解約返戻金選択型医療保険(18) 無配当や10位のマニュライフ生命 こだわり医療保険は、女性疾病特約で保障を手厚くできます。

⑩医療保険と共済では何が違うのでしょうか?

医療保険と共済の大きな違いは、「加入時の年齢で保険料が大幅に異なる」ことです。保険料は共済の方が安く、家計への負担は最小限に抑えられます。

共済は働き盛りの間の保障だけを手厚くしたい方には、保険料も安く便利ですが「三大疾病」などに備えるのであれば、民間の医療保険の方が特約なども手厚く充実しています。

3位のあんしん生命 メディカルKit Rは特約も充実した内容で、給付金を受け取ることがなければ全額リターンとなります。

入院や手術保障の手厚さでは4位のオリックス生命 新CUREサポートもおすすめです。

医療保険のまとめ

医療器具

今回は、入院・手術などの保障のバランスが良いものを中心にランキングで紹介しました。医療保険は、万が一病気になった時のお守りです。

長い付き合いになる保険ですから、内容に納得できるものをしっかり見極めて選んでください。

もう一度ランキングを見る