三大疾病保険おすすめ人気ランキング10選!口コミと評判で徹底比較【2021年】

三大疾病保険

三大疾病は長期的な治療が必要で、特に入院となれば費用も高額になりがちです。そんな時には、三大疾病に応じた保険が力になります。

三大疾病にしっかり備えた保険があれば、万が一も安心!ここでは人気の医療保険の中から、三大疾病保険をピックアップして紹介します。

これを読めば三大疾病保険に詳しくなるだけでなく、自分にぴったりの保険が見つけられます。

すぐにランキングを見る

目次

三大疾病保険のおすすめ人気ランキング10選【2021年】

2021年おすすめの三大疾病保険を、人気ランキング10選で紹介しています。保険内容は、表で見やすく比較できますので、じっくりとご覧ください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】メディカル・フィットリターン(ソニー生命)

sponsored link

三大疾病に手厚い保障だから安心

ソニー生命のメディカル・フィットリターンは、保険料が一生涯上がらないことが特徴です。

三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)の場合の入院は、お支払い限度日数の制限がないため、長期入院となっても安心です。

重い病気などにかからず入院給付金などのお支払いがなかった場合、所定の年齢までお支払いいただいた保険料が全額※戻ってきます。

※お払い込みいただいた保険料の合計額よりも、お支払いした入院給付金等の合計額が大きくなったときは、健康還付給付金のお支払いはありません。

加入年齢 3歳~56歳
保険期間 終身
入院給付金 3,000円~20,000円
手術給付金 5万円、10万円、20万円
特約 特定疾病診断給付金特約
入院一時金給付特約
三疾病入院給付特約
先進医療特約
女性特定手術給付特約
抗がん剤治療特約
評価 ★★★★★

sponsored link
→【ソニー生命】公式サイト

【1位】アフラック(ちゃんと応える医療保険EVER)

アフラックの健康応援医療保険(アフラック)

利用者のニーズにマッチした医療保険で三大疾病もガッチリ

ちゃんと応える医療保険EVER(アフラック)は、病気による入院と手術を保障するシンプルタイプの医療保険です。

三大疾病保険料払込免除特約・三大疾病一時金特約・三大疾病無制限型長期入院特約と3つの特約で、入院・通院までをしっかりカバー。

短期入院にも対応しており、保険料も高くはありませんので、迷った時にはまずこの保険を検討するのがおすすめです。

契約年齢 0歳~85歳
保険期間 終身
保険料払込期間 終身
特定疾病 三大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★★★

資料請求はこちら(無料)

【2位】チューリッヒ保険(3大疾病保険プレミアムDx)

3大疾病保険プレミアムDx(チューリッヒ保険)特約で3大疾病の備えを!がん治療に手厚い保障

3大疾病保険プレミアムDx(チューリッヒ保険)は、リーズナブルな保険料でありながらがん治療に手厚い保障がつきます。

抗がん剤やホルモン剤治療では、自由診療の保障もあり、保険治療外の治療には給付金が2倍支払われます。

三大疾病は生涯保障となっていますので、長引く治療にもしっかり備えられます。

契約年齢 6歳~80歳
保険期間 終身
保険料払込期間 終身
10年・55歳払済・60歳払済・65歳払済・70歳払済・75歳払済・80歳払済(最低保険料払込期間10年)
特定疾病 三大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★★★

資料請求はこちら(無料)

【3位】はなさく生命(はなさく医療)

はなさく生命 はなさく医療三大疾病だけじゃない!女性特有の疾病にも手厚い保障

はなさく生命(はなさく医療)は、特約の豊富さが魅力です。

三大疾病はもちろんですが、がんに対する保障が非常に手厚い内容となっており、女性疾病に関してもそうですが不妊治療も保障対象になっているのが特徴です。

支払期間にも応用が利きますので、異なるニーズに対応できる三大疾病保険です。

契約年齢
保険期間 終身
有期
保険料払込期間 終身
特定疾病 上皮内がんを含む三大疾病
八大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★★★

資料請求はこちら(無料)

【4位】ニッセイみらいのカタチ(3大疾病保障保険)

初期のがんの保障も!急性心筋梗塞・脳卒中も手厚く保障

ニッセイみらいのカタチ(3大疾病保障保険)は、三大疾病の一つ「がん」に対して初期の保障もされているのが特徴です。

また、心筋梗塞・脳卒中の保障については、治療・手術を受けても保険金が支払われるようになっていますので、その後の不安がありません。

三大疾病保障と死亡保障は同額になっていますので、医療保険としても十分に機能します。高額な保険を幾つも持つよりも、これ一つで安心が得られます。

契約年齢 15歳~70歳
保険期間 終身
保険料払込期間 終身
特定疾病 三大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★★☆

資料請求はこちら(無料)

【5位】朝日生命保険(スマイルセブンSuper)

スマイルセブン

七大疾病をまとめて保障!あらゆる治療に一時金

三大疾病だけでなく、七大疾病をまとめて保障するのがスマイルセブンSuper(朝日生命保険相互会社)
です。

がん・6大疾病になつた場合、それぞれ年に1回、回数無制限で7大疾病一時金を受け取ることができます。

オプションも充実しており「保険料払い込み免除特約」「七大疾病初回一時金」「がん治療一時給付金」「先進医療給付金」で手厚い保障を得られます。

契約年齢 15歳~80歳
保険期間 終身
保険料払込期間 終身
特定疾病 七大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【6位】オリックス生命(医療保険 新CURE)

オリックス生命 新CUREサポート手頃な保険料で三大疾病をしっかりサポート

医療保険 新CURE(オリックス生命)は、解約払戻金をなくしたことで手頃な保険料を実現した医療保険です。

日帰り入院・短期入院もしっかり保障され、三大疾病による入院支払日数無制限、非常に手厚い保障が魅力です。

三疾病充実プランなら、診断・入院で一時金を受け取ることができますので、その後の治療や生活に充てることも可能です。

契約年齢 0歳~80歳
保険期間 終身
保険料払込期間 60歳・65歳払済、終身払
特定疾病 三大疾病
七大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★★☆

資料請求はこちら(無料)

【7位】メットライフ生命(終身医療保険 フレキシィS)

メットライフ生命 Flexi S(フレキシィ エス) シンプルタイプ豊富なオプションで自分だけの保険作りを!

健康祝金特約を付加した場合には、5年毎に健康お祝い金を受けとることができる終身医療保険 フレキシィS(メットライフ生命)は、入院・手術の保障は一生涯続く終身タイプの医療保険です。

七大疾病をしっかりカバーするとともに、病気だけでなくケガの保障も受けられますので若い世代にも人気の保険です。

契約年齢 18歳~80歳
保険期間 終身(先進医療給付特約は10年更新)
保険料払込期間 終身(先進医療給付特約は10年更新)
特定疾病 七大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★☆☆

資料請求はこちら(無料)

【8位】日本興亜損保ジャパン日本興亜ひまわり生命(新・健康のお守り)

ひまわり生命 新・健康のお守り ハート

疾病入院給付金は通算支払限度を超えて支払われます

保険料の払込期間は8種類、10種類以上の特約で三大疾病はもちろん、事故や病気による入院保障をサポートする新・健康のお守り(日本興亜損保ジャパン日本興亜ひまわり生命)

三大疾病の場合、入院給付金は無制限。七大生活習慣病追加給付特則を付加すれば、より保障の範囲が広がります。

三大疾病による長期的な通院や再入院を保障、保険料控除特約で家計にも優しく、治療に専念することができます。

契約年齢 20歳~80歳
保険期間 終身
保険料払込期間 終身
特定疾病 三大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★☆☆

資料請求はこちら(無料)

【9位】三井住友海上あいおい生命(&LIFE 新医療保険A)

三井住友あいおい生命(&LIFE終身保険)豊富な特約で医療保障に三大疾病を充実

&LIFE 新医療保険A(エース)(三井住友海上あいおい生命)は、豊富な特約が魅力な終身保険です。

「ガン診断給付特約」「ガン治療通院給付特約」「抗ガン剤治療給付特約」「三大疾病入院一時給付特約」は付加しておきましょう。

三大疾病を含む八大疾病にも対応し、「八大疾病無制限給付特約」を付加すると、1回の入院給付金は無制限になっています。

がん診断一時金・三大疾病一時金特約が1年に1回受け取れるなど、三大疾病を手厚い保障します。

契約年齢 0歳~85歳
保険期間 15歳~75歳
保険料払込期間 15歳~75歳
特定疾病 三大疾病
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★☆☆

資料請求はこちら(無料)

【10位】オリックス生命(特定疾病保障保険With【ウィズ】)

オリックス生命 特定疾病保障保険With【ウィズ】

無料相談サービス付きでアフターフォローも万全

特定疾病保障保険With【ウィズ】(オリックス生命)では、死亡・高度障害時・三大疾病が原因で所定の状態(手術を含む)となった場合に死亡保険金と同額を受け取ることができます。

保険料は若干高めですが、他の保険にはない三大疾病で手術で給付金が支払われるのは大きなポイントになります。

生命保険に加えて三大疾病の保障をしっかり付け加えたい方には、非常におすすめの保険となっています。

契約年齢 10歳~70歳
保険期間 定期型:5年間、または10年間~39年間
60歳まで、65歳まで、70歳まで、75歳まで、80歳まで、85歳まで、90歳まで
終身型:終身払、10年間、15年間、20年間、50歳まで、55歳まで、60歳まで、65歳まで、70歳まで、75歳まで、80歳まで。
保険料払込期間 保険期間に準ず
特定疾病 三大疾病
高度障害
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★☆☆

資料請求はこちら(無料)

三大疾病保険の比較表

名称 ソニー生命のメディカル・フィットリターン ちゃんと応える医療保険EVER(アフラック) 3大疾病保険プレミアムDx(チューリッヒ保険) はなさく生命 はなさく医療 ニッセイみらいのカタチ(3大疾病保障保険) スマイルセブンSuper(朝日生命保険相互会社) 医療保険 新CURE(オリックス生命) 終身医療保険 フレキシィ(メットライフ生命) 特定疾病保障保険With[ウィズ](オリックス生命) &LIFE 新医療保険A(エース)(三井住友海上あいおい生命) 特定疾病保障保険With【ウィズ】(オリックス生命)
画像 ソニー生命ロゴ アフラックロゴ チューリッヒ生命ロゴ はなさく生命ロゴ 日本生命ロゴ 朝日生命ロゴ オリックス生命ロゴ メットライフ生命 オリックスロゴ 三井住友海上あいおい生命ロゴ オリックス生命ロゴ
特徴 保険料が一生涯上がらないから安心 利用者のニーズにマッチした医療保険で三大疾病もガッチリ 特約で3大疾病の備えを!がん治療に手厚い保障 三大疾病だけじゃない!女性特有の疾病にも手厚い保障 初期のがんの保障も!急性心筋梗塞・脳卒中も手厚く保障 七大疾病をまとめて保障!あらゆる治療に一時金 手頃な保険料で三大疾病をしっかりサポート 豊富なオプションで自分だけの保険作りを! 疾病入院給付金は通算支払限度を超えて支払われます 豊富な特約で医療保障に三大疾病を充実 無料相談サービス付きでアフターフォローも万全
契約年齢 3歳~56歳 0歳~85歳 6歳~80歳 15歳~70歳 15歳~80歳 0歳~80歳 18歳~80歳 20歳~80歳 0歳~85歳 10歳~70歳
保険期間 終身 終身 終身 終身 終身 終身 60歳・65歳払済、終身払 終身(先進医療給付特約は10年更新) 終身 15歳~75歳 定期型:5年間、または10年間~39年間
終身型:終身払、10年間、15年間、20年間
特定疾病 三大疾病 三大疾病 三大疾病 上皮内がんを含む三大疾病
八大疾病
三大疾病 七大疾病 三大疾病
七大疾病
七大疾病 三大疾病 三大疾病 三大疾病
高度障害
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード 口座振替・クレジットカード
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

三大疾病保険のQ&A

クスリ

三大疾病保険は何を基準に考えれば良いのか?よくある質問の中から特に多く寄せられるものをQ&A形式でまとめました。

①三大疾病の中で口コミと評判はどこがいい?

せっかく加入するのですから、口コミや評判の良い三大疾病保険に加入したいはずです。

三大疾病保険に手厚い保障を求めるのか、医療保障も含めて充実した保障を求めるかで選ぶ商品は異なりますが、ライフステージの変化に対応しやすい保険が便利です。

1位のちゃんと応える医療保険EVER(アフラック)は、特約も充実し三大疾病をしっかりカバーします。

②三大疾病保険のメリット・デメリットや必要性はなんですか?

三大疾病には「がん・心筋梗塞・脳卒中」が含まれており、そのうちのがんに関しては専用のがん保険が販売されています。

がん保険がの場合、保険料は割安で入院日数に制限がありません。万が一再発しても、保険金請求ができ保障は保険期間中継続します。

三大疾病は「がん・心筋梗塞・脳卒中」にたいして、一時金が支払われたり長期の入院保障がついています。また終身タイプであれば、リスク軽減も大きく所定の状態になれば保障が続きます。

日本人の死因のBEST3に入る大病に備えることで、安心感を得ることができるのです。

③解約して返戻金が受けとれる保険はどれですか?

10位のオリックス生命(特定疾病保障保険With【ウィズ】)は、解約払戻金のある終身タイプですが途中解約は元割れしますので解約自体はおすすめできません。

④住宅ローンに三大疾病保障をつけるのと、保険会社の商品を購入するのではどちらがおすすめですか?

住宅ローンに三大疾病特約を付帯すると、金利が跳ね上がってしまいますので大変です。がんは診断確定で保障対象となりますが、心筋梗塞や脳卒中の場合かかったから保障対象になるとは限りません。

保険にできるだけお金を掛けたくないのであれば2位で紹介したチューリッヒ保険(3大疾病保険プレミアムDx)をおすすめします。

⑤40代、50代、60代で加入するなら三大疾病保険は安い掛け捨ての方がいいですか?

最近は終身でも掛け捨てタイプで、月々の保険料を押さえたタイプが増えてきました。すでに医療保険に加入しているのであれば保険料の安い掛け捨てタイプがおすすめです。

3位で紹介したはなさく生命(はなさく医療)は、新しい保険で知名度はありませんが特約の充実感があり三大疾病保険としても非常に優秀です。

また非常にリーズナブルな保険料で、七大疾病をカバーする朝日生命保険相互会社(スマイルセブンSuper)保険料は加入した時のままで終身保障を受けられます。

⑥20代・30代で三大疾病保険は不要に思いますが入るべきですか?

自分は健康体と思っていても、急に倒れてしまわないとは言い切れません。三大疾病にこだわらず、万が一を考えて保険には加入しておくのが良いでしょう。

7位のメットライフ生命(終身医療保険 フレキシィS)は、自分で必要な保険をカスタマイズできて保険料もリーズナブル。20代、30代におすすめします。

⑦三大疾病の一時金はいくらくらいもらえますか

入院・治療にかかる金額を補うために支払われる一時金は50万円・100万円・200万円が相場です。保険料によっても異なるので、あくまでも目安として考えてください。

⑧三大疾病保険は必要なんでしょうか?

日本人に多い死因とされているのが、三大疾病です。人生100年と言われていますが、長生きすれば病気のリスクも高くなりますので万が一の保障は準備しておいたほうが得策です。

⑨がん保険と三大疾病保障保険のどちらを選べばいいですか?

病気に備えて保険を考え始めるときりがありませんので、保険料にどれくらい予算を掛けられるかで検討するのが一番です。

ほとんどの医療保険には、三大疾病特約がついていますので入院保障・通院中の保障なども検討してベストなものを選びましょう。

6位のオリックス生命(医療保険 新CURE)は、手頃な保険料で三大疾病は無制限、七大疾病にも手厚い保障とバランス良く保障されます。

⑩三大疾病保険の保険料をシュミレーションしてから加入できますか?

保険会社によって入院・手術・通院・先進医療など保障の範囲が異なります。

また年齢や特約によって保険料も異なりますので、幾らくらいの保険料で三大疾病保険を検討しているのかある程度のビジョンを持ちましょう。

保険会社の公式サイトでシュミレーションできるものもありますし、保険の窓口で相談すると細かい保障内容なども確認できます。

三大疾病保険のまとめ

空とお金

自分体は自分で守るしかありません。また健康な生活をしていても、急な病で倒れてしまうこともあります。特に三大疾病に関しては、医療保険に特約としてつけられるものも多いですから、今回の記事を参考にして保険の見直しと共に検討してみましょう。

もう一度ランキングを見る